再見!台南 你好!!台北「初のアップグレードに大興奮」ホテルエイトゾーン(八方美学商旅) No.11

3日目 その1

さよなら台南 こんにちは台北

早安(おはよう)今日は台北に移動します。

朝食は、昨日おやつに購入した名東現烤蛋糕のカステラケーキを食べました。
1日たっても、美味しさは変わりません。
朝から幸せ~。

食後にホテルの向かいにある、セブンイレブンでコーヒータイム。

部屋に戻って、momoが荷物をまとめている間に、ぴー助がフロントでタクシーをお願いしました。
チェックアウトしてタクシーに乗り込んで、台南駅近くのバス乗り場までビューン

バスでの長距離移動は今回が初めて。
どんな感じかワクワクです

さて、時間になったのでバスに乗り込みます。
座席はまあまあ広いし、一人に1台テレビモニターも付いている。

うん。いい感じ。
台北に向かってレッツゴー

今回バスでの移動にしたのは、乗ったことが無かったっていうのもあるけど、移動費節約のため。

なぜなら、この時はレートがとても悪くて、1元=4.17円
2.7円の時が懐かしい。

台南→台北で新幹線を利用すると、自由席(一人)1305元
でも、バス利用だと(一人)340元
なので、バスのほうが二人分で1930元(8048円)もお得

バスの中は快適。

がっ日が昇ってくると暑くなってきた~。
カーテンを閉めても暑い~
以前の台湾のバスは凍えるようにエアコンが効いて寒かったけど、
最近はエコでエアコンが控えめになっているという話は、ホントだった。
う~っ 暑くて気分が悪い

なんとか時々眠って意識を失いながら、4時間かけて
台北バスステーションに到着。
ぴー助もmomoもフラフラ~です。

ホテルエイトゾーン八方美学商旅でお姫様気分

地下鉄(MRT)に乗って、今夜宿泊するホテルにいきます。
MRT忠孝新生で降りて、台北駅方向に5,6分歩くと見えてきました。

このホテルもJHCのセールで半額になっていたので初めて予約しました。
1泊7900円

フロントで受付をすると、「チェックインの時間には早いけど、部屋の用意が出来ているからいいですよ」って言ってくれました。
フロントのお兄さんとお姉さんは中国語と英語のみでした。

そして、なんと!部屋もアップグレードしてあるとの事。
ぴー助もmomoも、人生初のアップグレードです

二人で顔を見合わせて興奮しながら、部屋のドアをオープン。

きゃーあー大きな窓があって部屋が明るいし、なにより部屋が広~い。
踊れちゃう。

日本に帰って調べたら、泊まった部屋はエグゼクティブデラックスルーム53㎡でした。

トイレとシャワー室が別々になっていて、シャワー室の隣には鏡とドライヤー、アメニティ、タオル類が置いてありました。

テレビの後ろには、ジャグジー付きの大きなバスタブがありました。

テレビが埋め込まれている壁の下の所には、洗面台

その下の棚の中には冷蔵庫が入っていました。

他に湯沸かしポットお水2本、コーヒー・お茶セットがありました。

そして部屋の真ん中には、大きなベッドがドーン。

ベッドに向かって右にはクローゼットがあって、中にはセキュリティボックススリッパは使い捨てが有りました。

ベッドの左側には、一人掛けのオットマン付きのソファーとテーブル
窓の下には、ちょっとした仕事が出来そうなデスクが有りました。

バスの長距離移動だったので、夜はバスタブにゆっくり入ってジャグジーの泡でお姫様気分

広々ベッドは寝心地バツグン。

キングサイズのダブルベッドはぴー助が動いてもベッドが全然揺れなくて朝までぐっすりでした。
部屋の探検が済んだので、お昼ご飯を食べに行きま~す。

つづく

ホテルData
「ホテルエイトゾーン(八方美学商旅)」

2018年閉店しました
台北市中正區金山南路1段8号