「メロンパンが気になる★町のパン屋さん」 丹麥之屋法式西點麵包 No.49

6日目 その3

誰もいなかったからゆっくり写真が撮れて、楽しかった~
笑顔と元気をくれた、双子ポストにバイバイしてMRT駅に戻ります。

可愛くてちょっぴりオシャレな町のパン屋さん

「双子ポストかわいかったね~」って話ながら歩いていると、ポストの近くに小さくてかわいいパン屋さんを発見。

丹麥之屋法式西點麵包(dān mài zhī wū fǎ shì xī diǎn miàn bāo)
町のパン屋さんって感じだけど、ちょっぴりオシャレな感じもあります。
白い壁に、緑の屋根が印象的

気になるな~
「入ってみてもいい?」
「いいよ」

お店に入ると、台湾のパン屋さんらしくパン以外にもケーキ・お菓子・お饅頭など色々あります。

お店の人に「店内の写真撮ってもいいですか?」と言うと、一瞬戸惑いながらも「いいよって言ってくれました。

「謝謝。」

お客さんはいませんでしたが、従業員の方達が忙しそうにしていたので、写真は遠慮気味に少しだけ撮らせてもらいました。

ここのお店のオススメは、メロンパン(菠蘿麵包)なのかなぁ~?
色んな種類のメロンパンがありました。

他にもぴー助が愛して止まないネギパンとか、沢山のパンが並んでいて、どのパンも美味しそうだな~。

パイナップルケーキもあります。
棚の下には、袋に入ったパイナップルケーキがあるぞ?

賞味期限が近いから、お買い得になっていました。
1つ35元が、2つで50元

ラッキーおやつに買って帰ろう~
2袋お買い上げ。

ホテルで、おやつにいただきました。
薄い生地に、昔ながらの冬瓜入りの餡がたっぷり入っていて美味しかったです。

スポンサーリンク

メロンパンの有名店だった~

日本に帰ってから調べると「丹麥之屋法式西點麵包」は、1999年にオープンしたパン屋さん。

マネージャーさんは製パン業界で32年の経歴があるようで、口に入れる物だから安心・安全に気を使って材料を厳選して作っているみたいです。
2007年には、大会でメロンパン1位を獲得とありました。

参照:「丹麥之屋法式西點麵包」HPより

ホームページを見ると他にも、チーズケーキとかマカロンとかヌガーも気になるし、何より大会で1位になったメロンパンが気になる~

台湾の方のブログには1日に1500個も売れるってあって、メロンパンの有名店でした。

あ~やっぱりそうだったんだぁ
momoはメロンパンが大好きなのに、なんで買わなかったんだろう
メロンパン、買えばよかったなぁ。

お店はMRT駅からも近いし、台湾の方達の口コミも悪くない感じ。
また、お店に行ってみよう

おまけ
MRT駅に向かっていたら、こんなかわいい「ちびライオン丸」に出会いました。

初めは「なに撮ってんだよ」って顔してたのに、近づいて撮ったらしっかりポージング

ぴー助も「こいつ撮れなれてるな~」って
笑っちゃった~

つづく

お店Data
「丹麥之屋法式西點麵包」

台北市中山區龍江路98號(中華航空ビル向かい)
営業時間:
平日:7:30~21:00
休日:8:30~21:00
アクセス:MRT南京復興駅・1番出口から徒歩3分