「激ウマ!ガチョウ肉に感動!!」 21號鵝肉海鮮 No.23

5日目 その4

ガチョウ肉が美味しすぎる~

ホテルで休んで、元気回復。
夕食を食べに行きま~す。

MRTに乗って、中山國小駅から徒歩5分。
日本ではなかなかお目にかかれない、ガチョウ肉を食べに来ました。

21號鵝肉海鮮は20年以上続く地元の人も多く訪れるお店。

店先には、新鮮な野菜や鮮魚が陳列されています。
自分で選んで好みの調理法で作ってくれますよ。

momo達が行った時は、まだ空席がありましたが地元のおじ様達が盛り上がっていました。

しばらくすると満席になって、帰る頃には外で待っている人達もいました。

鵝油飯(é yóu fàn) 25元

ガチョウの肉を燻製させる時に出る出汁を、タレとしてご飯にかけたもので、お椀の下にはガチョウの油が溜まっているので、混ぜ混ぜして食べます。

「うめ~っ

涼筍沙拉(liáng sǔn shā lā) 180元

4月~6月のお楽しみ
たけのこサラダ。
トウモロコシみたいな味で甘くて、それに台湾の甘いマヨネーズを付けて食べると、とっても美味しい~。

前にスーパーで真空パックのを買って食べたら、水っぽくて全然美味しくなかった・・・
やっぱり、旬の物を採りたて出来たてで食べるのが一番美味しいな。

鵝肉(é ròu/値段忘れました)

お肉がツヤツヤ光ってる~。
噛むと肉汁と旨味がジュワ~っと口の中にあふれます。
柔らかくてジューシー。

ガチョウ肉ってこんなに美味しいんだぁ~って感動。
骨も無いからパクパク食べられます。

蛤仔湯 50元

蛤のお出汁がよく出ていて、身はぷりぷり。
優しいお味で美味しい~。

蒜泥蒸蝦(suàn ní zhēng xiā ) 360元(くらいだったと思います)

さっきまで活きていたエビを使って、ニンニクと豆腐と一緒に蒸してあります。
これが、とっても美味しい~。

ぴー助は、このニンニクソースをご飯にかけて
「うめ~。最高~。って食べていました。

このお店、MRTの駅からも近いし、お値段も良心的だし、今回食べた物全部美味しかったしリピート決定です

老板(店主)は、少し日本語が話せます。
優しくて、たけのこサラダを食べる時「台湾のマヨネーズ甘い。これ日本のマヨネーズ。」って言って、わざわざ持ってきてくれました。

momo達は台湾のマヨネーズが大好きだけど、老板の優しい気遣いが嬉しかったです。

謝謝。

ガチョウ肉があまりにも美味しかったので、持ち帰り用も注文

今夜もぴー助の夜食タイム、始まり始まり~。
momoも少し食べたけど、やっぱり美味しい~。
ガチョウ肉に完全にはまっちゃいました。

お店Data
「21號鵝肉海鮮」

中山區錦州街21號
16:00~4:00
定休日:第2、4、5日曜日

おまけ
今日のおやつは、ぴー助の実家から送ってきたマンゴーと、momoのパパが家庭菜園で作ったスイカで作ったスイカジュース

甘くて美味しかった~。

つづく