「ぷるるん♪ コラーゲンたっぷりのやわらか豚足」 五燈獎豬腳(本店) No.16

2日目 その8

朝から出ずっぱりだったので、ホテルで休憩。

「駅近なのにリースナブルでスタイリッシュ」 ナイン ホテル(力麗久居桟旅店) No.2

ホテルがあるのは、朝のバイクの通勤ラッシュで有名な「台北橋」のすぐ近くで、一日中交通量の多い場所だけど、ホテルの部屋はとても静か。
ゆっくり休めました。

ぷるるん豚足目指してGo~♪

MRTに乗って、夕食を食べに出かけま~す。

美味しくて、リーズナブルなお店が沢山ある「新北市三重區」が最近momoのお気に入り。

今回見つけたお店はMRT台北橋駅から徒歩5分

五燈獎豬腳(wǔ dēng jiǎng zhū jiǎo)

豚足魯肉飯が、売りのお店です。

店名の由来は、昔(1965年10月9日至1998年7月19日)にテレビ放送があった「五燈獎(wǔ dēng jiǎng)」という歌番組に女性オーナーが参加

そこで、”五度五關(wǔ dù wǔ guān)”という番組の最高賞を獲得したことから「五燈獎豬腳」という店名したそうです。

秘伝のタレで煮込まれた豚足はやわらかくて、皮はQQ、そして全然油っこく無いそう。

こりゃ~
ブタちゃん大好きぴー助&momoが放おっておきません

豚足と言えばこちらも有名店。

「トロトロ豚足が絶品!」富霸王豬脚極品餐廳 No.30

お店に着いたのは、ちょうどご飯時だったので、お客さんが多かったです。
店先では、おいしそうに豚足が煮込まれています

お客さんは、100%地元の人達。

注文は口頭です。
指差しでも大丈夫ですよ。

まず、入り口にあるトレーを取ります。
それから店員さんに注文です。

ご飯と、豚足を注文します。
白飯(bái fàn/バイファン)
魯肉飯(lǔ ròu fàn/ルーロゥファン)

他に煮卵や・厚揚げもありますよ。

豬腳(豚足)・サイズ
大皿・大份 (dà fèn /ダーフェン)
中皿・中份 (zhōng fèn /ヂョンフェン)
小皿・小份 (xiǎo fèn /シァォフェン)

受け取ったら、おかずがたくさん並んでいるので、必要なら指差しで注文してお皿によそってもらいます。

湯(スープ)は、日替わりかな?
必要なら指差して、ついでもらってください。

最後にトレーを見せて、お会計します。

空いている席に座ります。

スポンサーリンク

ぷるるん豚足&絶品おかずに箸が止まらない!!

momo達が注文したのはこちら

白飯 15元

湯(スープ) 20元
大根と、魚のつみれスープです。

momo

少し甘めの味付けだけど、おいしい。
セロリがいいアクセント。

滷蛋(煮玉子) 10元

ぴー助

間違いなくうまい

青菜 40元
キャベツ炒めと筍炒めを、よそってもらいました。

momo

キャベツが甘くて、干しエビの出汁が効いてておいしいね~。

ぴー助

筍炒めも、予想通り、うま~っ
ご飯がすすむ~

豬腳・小份(豚足・小皿) 100元
momo達は「腿庫肉(tuǐ kù ròu/トゥイクーロウ/豚のモモ)」を切ってもらいました。
特に指定しなければ、店員さんが見繕ってカットしてくれますよ。

豚足の上には魯肉(豚そぼろ)と、ネギが乗っています。

ぴー助

ヤバイ
やわらかくて、超うっめ~~~

momo

おいしい~
ぷるるんトロリンちょだよ
口の中でとけちゃった
皆が好きな甘辛醤油煮です。
中華スパイスの味はしないので、八角などが苦手な方でも大丈夫ですよ。

評判通り、全然油っこくなくてパクパク食べれちゃいます。

momo

これだけ食べて、185元(約700円)なんて、安いわ~
豬腳(豚足)も、おかずも、スープも全部おいしかった~。
そう言えば、かわいいエピーソード。
momo達が食べている途中、隣のテーブルにお母さんと男の子2人がやってきました。

3歳くらいのお兄ちゃんと、1歳くらいの弟。
お母さんは、下の子をベビーチェアに座らせて、お兄ちゃんに「見ててよ」って言って注文へ。

お兄ちゃんが、タブレットでドラえもんを見ていたら、弟が「椅子から下りる~」って感じで、ぐずりだしちゃった。

お兄ちゃん、弟を椅子から下ろして抱っこ。
2人で仲良くドラえもんを見てたけど、弟はすぐに飽きちゃって「椅子に戻る~」って。

お兄ちゃん、弟を椅子に戻そうとするけどベビーチェアが高いのと、弟の重みで上まで上げられない

見てたら弟を落としちゃいそうだったから、ぴー助が「貸してごらん」って弟を持ち上げて椅子に座らせました。

すると、お兄ちゃん恥ずかしそうに頭ポリポリしながら照れ笑い。

椅子に戻れた弟は、ニカ~って満面の笑み。

2人ともかわいい~

しばらくして、お母さんが戻ってきてmomo達も食べ終わったので「バイバ~イ」ってお別れしました。

面倒見のいい優しいお兄ちゃんと、やんちゃな弟って感じでかわいかったです。
仲良しなんだろうなぁ~。

この後はMRT駅に戻りつつ、夜市をブラブラ

ケンタッキーで、おやつタイム

新北市三重區」まだまだ美味しいものが沢山眠っている予感。
発掘しなきゃ

つづく

お店Data
「五燈獎豬腳(本店)」

新北市三重區正義北路38號
電話:(02)2984-2727
営業時間:9:00~22:00
定休日:無し
アクセス:MRT台北橋駅から徒歩5分

分店・五燈獎豬腳魯肉飯
新北市三重區自強路一段119號
電話:(02)2984-3029
営業時間:10:00~21:30
定休日:無し
アクセス:
MRT台北橋駅から徒歩11分
MRT三重國小駅から徒歩11分
お店のfacebookはこちら