「家電からお土産まで★何でもそろう大型スーパー」 家楽福(重慶店) No.17

2日目 その9

ホテルのあるMRT大橋頭駅まで戻ってきました~。

「駅近なのにリースナブルでスタイリッシュ」 ナイン ホテル(力麗久居桟旅店) No.2

さっきまでいた「新北市三重區」のMRT台北橋駅から一駅です。

疲れてるけどホテルには戻らず、買い物に行きます。

ここに来ればなんでもそろう大型スーパー

我が家の行きつけの大型スーパーは、スターバックス保安店の、はす向かい。

MRT大橋頭駅から徒歩8分の所にあります。

家楽福(jiā lè fú/ジャロォフー)

家楽福 Carrefour(カルフール)」は、フランス系の量販店。
重慶店は、2006年12月オープン、2015年にはリニューアルしました。

営業時間は、9:00~深夜2:00まで
1階は、飲食店のテナントが入っています。

ショッピングエリアは、地下1階・2階。
エスカレーターで、地下2階まで下ります。

地下2階には、家電・生活雑貨(食器・キッチングッズなど)・日用品・衣類・本・文具・おもちゃ・カー用品・バイクなどがあります。


今、日本で大人気の「大同電鍋」なんかも売っていますよ。
電鍋についての記事はこちら

胸キュン家電 大同電鍋がやってきた

地下1階に上がるエスカレーターには、お菓子が陳列されています。

地下1階に上がると、すぐの所には台湾の名産品がならんでいました。
「人気必ず攻略」って….
なんとなく言いたいことは分かる気がするけどねぇ。

台湾ビール・お茶・パイナップルケーキ・インスタント麺など、台湾のお土産になりそうなものがたくさん置いてあります。

女性に人気のパックなどは「買一送一」=「1つ買ったら、もう1つあげるよ」ってあるので、自分用でもお土産でもいいですね~。

お土産選びに迷った時は、カルフールに来ればきっと見つかるはず
お得に買えるかも。

売り場にはその他に、お菓子や食料品・お惣菜・果物・調味料・生鮮食料品などとにかく種類が豊富です。




カルフールの、パンもおいしいですよ

スポンサーリンク

カゴいっぱい買っちゃった~♪

お会計

レジでは「有會員卡嗎?(yǒu huì yuán kǎ má /ヨウフゥェイユェンカーマ)」=「会員カード持っていますか?」って聞かれます。

没有(méi yǒu/メイヨウ)」=「ありません」と言えばO.K

次に「要袋子嗎?(yào dài zi ma/イャォダイズマ)」=「レジ袋いりますか?」って聞かれます。

レジ袋を持っていない場合は「要袋子(yào dài zi/ヤオダイズ)」=「袋いります
ただし、袋は有料なので注意してくださいね。

レジ袋不要なら不用,謝謝(bú yòng xiè xiè/ブーヨン シェシェ)」=「無くてもいいです、大丈夫です

もし、袋が足りない場合はレジを抜けた先に空きダンボールがあるので、それに入れて持って帰ってもいいかも。

会計が済んだ商品は、日本のスーパーみたいに支払い済みのカゴに入れてくれません。
なので、会計が終わった商品は袋にどんどん詰めていきましょう。

支払いは、現金の他にクレジットカードも使えます。
クレジットカードの場合は「信用卡(xìn yòng kǎ/シンヨンカー)」って言って渡せばO.K

今回も、たくさん買い込んじゃいました~。

広い店内には、日本では手に入らない商品とか、珍しい商品とかが沢山あるので見ているだけでもテンションが上がって楽しくて、あっという間に1~2時間時間がたっちゃいます。

さすがに疲れたなぁ~
出口に向かうエスカレーターそばに、生搾りオレンジジュースの自販機を発見


momo

ビタミン補給だわ~おいしい
よ~し。ホテルに帰ろう
ホテルに着いたのは、23時。
1日よく遊んだなぁ~
おやすみなさい。

つづく

お店Data
「家楽福(重慶店)」

台北市重慶北路二段171號
電話:(02)2553-7389
営業時間:9:00~深夜2:00
定休日:年中無休
アクセス:MRT大橋頭駅2番出口から徒歩8分
お店のH.Pはこちら

家楽福(桂林店)
台北市萬華區桂林路1號
電話:(02)2388-9887
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
アクセス:MRT西門駅1番出口から徒歩8分
地図はこちら