【電鍋レシピ日本語版】はじめまして電鍋レシピ-台湾からきた万能電気釜でつくるおいしい料理と旅の話

台湾の家庭では一家に1台が当たり前の

電鍋(diàn guō/ディェングゥォ)

最近では、日本でも人気が高くなっていますね~。

スイッチポン
これ1台で蒸す煮る炊くができてとっても便利

そんな万能調理器電鍋」のレシピ本を、ご紹介します。

遂に日本語版の電鍋レシピ本が出ました~

我が家では毎日、電鍋ちゃんが活躍しています。

胸キュン家電【大同電鍋】がついに我が家にやってきた!!

ご飯やお粥を炊いたり、饅頭やパン・野菜や茶碗蒸しを蒸したり、豚肉を炊いたりと他にも大活躍

台湾で買った電鍋のレシピ本を参考に、色々な料理に挑戦しています。

うまうま~♪【大同電鍋】で油飯作ったよ

電鍋の操作は簡単

外釜に水を入れて、内釜をセット
スイッチポンで後は放ったらかし
出来上がると、カチッとスイッチが上がります。

そんな簡単・便利な電鍋の日本語版のレシピ本が出たというので早速、楽天ブックスで注文しました

はじめまして電鍋レシピ-台湾からきた万能電気釜でつくるおいしい料理と旅の話

2017年11月9日発行(グラフィック社)
「はじめまして電鍋レシピ 台湾からきた万能電気釜でつくるおいしい料理と旅の話」オールカラー(ソフトカバー:160ページ)

内容は、料理レシピと旅の話

例えば
1 電鍋のトリセツ
電鍋とは?
電鍋の基本
使う前・使ったあとに

2 電鍋のレシピ
台湾定番、電鍋レシピ
「蒸す」「炊く」「煮る」

3 電鍋の旅
電鍋現地レポート
台湾で買いたい、食材と調味料
などです。

電鍋初心者にも分かりやすく、基本の使い方からお手入れ方法。

レシピのページは「蒸す」「炊く」「煮るで分類

電鍋で作る世界各国の料理が紹介されています。

ページの右上に、何処の国か書いてありますよ。
アジアだけでなく、フランス・イタリア・ウクライナなど様々です。

食材・調味料は現地で使われている物だけでなく、
代用出来る物が記載されている

材料が手に入らなくても作りやすそう

料理工程は、ほとんどが4工程できる

写真も綺麗で、美味しそうなので

momo

どれを作ろうかな~
と、ワクワクしながら楽しく読めますよ。

作る量も2~3人分なので、我が家にピッタリ。

本の後半には
旅の話や
あると便利な道具
調味料なども紹介されています。

大活躍!!【大同電鍋のお手入れ方法】★外釜編★

一通り読んでみて、改めて電鍋の万能鍋ぶりに感心しました~。
これから増々、大活躍してくれそうです。

電鍋ちゃんに胸キュンLove~
日本の電鍋ファンが増えそうな一冊です。

電鍋が購入できるのはどこ?

 

台湾で購入したい場合
「家楽福(カルフール)」などの、大型のスーパーなどで買うことができます。

「家電からお土産まで★何でもそろう大型スーパー」【家楽福(重慶店)】No.17

大同電鍋の正期販売店「大同3C」でも購入できます。
台北市内に、沢山店舗があります。
参考 大同3C店舗情報

台湾雑貨を扱うお店に置いてある場合もあります。
迪化街・永康街など

日本で購入の場合

Yahooショッピング大同日本電鍋から購入出来ます。

まとめ

 
スイッチポンで簡単に操作できて、お手入れも楽チンな「大同電鍋
 
定番カラーで、台湾の街なかでよく見かけます。

最近は、カラーバリエーション豊富で、キャラクターや企業とのコラボ商品も発売されていますよ。

レトロで愛らしい姿がmomoは、とってもお気に入り

カタカタと音をたてながら調理している姿が、かわいい~ですよ

1台で何役もこなす「電鍋」は、ほんとに万能調理器

momo

我が家には、無くてはならない存在です
まだまだ、いろんな料理に挑戦したいなぁ
それからちゃんとお手入れして、大切に使いたいと思いま~す。