「宜蘭で大人気!! ニンニクたっぷり肉羹」 阿娘給的蒜味肉羹 No.22

3日目 その5

お腹にはまだ、空きがある
せっかく宜蘭に来たので、葱小籠包だけじゃ~もったいない。

台湾の方のブログで
おいしい~
宜蘭に来たら、必ず食べるべき
と、評判のお店に行きますよ~。

途中、木々に覆われた瓦屋根の日本風なお家がありました。

宜蘭-古い日本家屋
住んでいない感じだけど、おじさんが手入れに来ていました。

肉羹麺の人気老舗がニューオープン

葱小籠包を食べた「正好鮮肉小籠包 泰山總店」から、「北橫公路/泰山路/台7線」を、てくてく歩いていきます。
10分ほど歩くと、左手にお店が見えました。

阿娘給的蒜味肉羹-正面

阿娘給的蒜味肉羹(ā niáng gěi de suàn wèi ròu gēng)

1966年創業の老舗、50年以上続く「肉羹」のお店です。
肉羹」とは、豚肉ミンチで作った肉団子が入ったとろみスープ

もとは、宜蘭駅から徒歩15分ほどの旧城北路に「北門蒜味肉羹」と言う店名で、お店を構えていました。

2017年1月に、場所も店名も変更して新たに店舗をオープン
旧店舗の時から、平日でも行列が絶えない人気店です。

新店舗も連日行列しているとあったので、ドキドキしながら来ました。

momo

やった~
まだお客さん少ないよ。

阿娘給的蒜味肉羹-正面入口

注文方法
外帶(持ち帰り)
店舗に向かって左側にある「外帶區」で、注文・お会計します。

内用(店内で食べる)
店舗に向かって右側に「内用餐區」があります。

阿娘給的蒜味肉羹-店内利用者の整理券機

銀行にあるような整理券の発行機があるので、番号札メニュー表(注文票)を取って待ちます。

待っている間に、メニュー表(注文票)の食べたいものにチェックを入れておきましょう。

阿娘給的蒜味肉羹-メニュー表

メニュー
正常份量 60元=普通サイズ
蓋巧吃法 70元=麺2倍
拼爽吃法 80元=肉羹2倍
粗飽吃法 90元=麺&肉羹2倍
麺・具の種類
普通麺=中華麺
粿仔條=きしめんみたいな平麺
米粉=ビーフン
=ご飯
肉羹=肉団子のみ

番号は、整理券の発行機の上に表示されます。
自分の番号が表示されて呼ばれたら、入店して下さい。

記入した注文票をレジに持っていって、お支払い

阿娘給的蒜味肉羹-支払いカウンター

席を見つけて、出来上がるまでの間に、お箸などを準備します。

注意
調味料(黒酢&ラー油)は、数が少ないので使い終わったら元の場所(お箸などが置いてある場所)に返しましょう。

阿娘給的蒜味肉羹-箸、調味料置き場

呼び出しベルが鳴ったら、受け取りに行きます。

阿娘給的蒜味肉羹-フードコートにある呼び出しベル

トレーに乗せて、気をつけてテーブルに運んで下さい。

店内で食べる場合は、フードコートで食べるようなシステムですね。

momo達は、空いていたのですぐに呼ばれました。

店内は、新しいので綺麗でオシャレです。

阿娘給的蒜味肉羹-店内

床のタイルもかわいい~

阿娘給的蒜味肉羹-かわいい床のタイル

座席は、入り口近くにカウンター席
その他は、4人掛けのテーブル席
店内は、2つに別れていて扉の奥にもテーブル席がありました。

阿娘給的蒜味肉羹-店内

スポンサーリンク

ニンニクパワーで元気100倍!!!!

momo達が注文したのはこちら

阿娘給的蒜味肉羹-肉羹麺(普通サイズ)

正常份量(普通サイズ) 肉羹麺 60元

普通サイズでも、器にたっぷり入っています。
とろみスープの上には、黒酢がかけてあります。
白いつぶつぶは、全部ニンニクですよ~

momo

ニンニクたっぷりだね~
わ~肉羹が大きいし、やわらかくて、おいしい~
麺は台湾では普通のやわらかい麺けど、スープと絡んでおいしいよ。

ぴー助

お~~っ
ニンニク効いてるなぁ~
生だから、少しピリッと辛いのもあるよ。
うん。肉羹もうまい
肉羹と言うと、少し甘酸っぱいスープの味ですが、ここのは甘くありませんでした。

阿娘給的蒜味肉羹-肉羹麺の拡大写真

スープには、細切りの人参と筍が入っています。

阿娘給的蒜味肉羹-麺の箸上げと肉羹

どこをすくっても、ニンニクがたっぷり
途中、黒酢を足したり、ラー油を少し入れて食べました。

阿娘給的蒜味肉羹-ラー油と黒酢

この日は少し肌寒かったので、ニンニクパワーで体がポカポカ。
元気100倍

ニンニクたっぷり肉羹の感想は?

ニンニク大好きさんには、是非食べて欲しいおすすめの一品

ニンニク苦手な方は、少し重たく感じるかもしれません。

ニンニク大好きぴー助は

ぴー助

台湾に来たら
「ニンニク食べたら臭いが…」
なんて気にするな~
って、いつも言っていますよ。

地元の人達は「肉羹(肉団子)」が、やわらかくて子供やお年寄りにも食べやすいので「肉羹」だけ買って、お家でスープを作って食べる人も多いみたい。

momo

おいしかったから、また宜蘭に来たら食べたいなぁ
今度は、「肉羹2倍」にしようかなぁ
人気店だけあって、食べている間に満席になって、相席で食べているテーブルもありました。

帰る時には、外に行列ができていましたよ。
早めの時間に行くのが、おすすめです。

つづく

お店Data
「阿娘給的蒜味肉羹」

宜蘭縣宜蘭市泰山路239-1號
電話:(03)932-4293・(03)933-3580
営業時間:9:00~18:00
(若產品提早售完就打烊囉・売り切れの場合は早めに閉店します)

定休日:毎週日曜・月曜日

アクセス:バスは時間がかかるので、徒歩かタクシーがおすすめ
台鉄宜蘭駅から徒歩27分
タクシーで約10分
宜蘭駅(宜蘭火車站前站)から752線バス⇒「金六結」下車
宜蘭バスターミナル(宜蘭轉運站)から771線バス⇒終点「金六結」下車
金六結バス停から約100メートル後方にお店があります
参考 阿娘給的蒜味肉羹facebook 参考 阿娘給的蒜味肉羹ホームページ


宜蘭への行き方・台北への帰り方

「台北⇔宜蘭へは 安くて! 早くて!! 快適♪なバス旅がオススメ」 No.19

ローカル線の旅にお薦めの一冊

【台湾本】”台湾で日帰り旅”「鉄道に乗って台湾のローカルに出かけよう」