媽媽(ママ)直伝 台湾ビーフン作ったよ~

今夜は、ぴー助ママ直伝のビーフンを作りました~。
簡単に美味しく出来るので、レシピを紹介しますね。

材料(4人分)

ビーフン 300g
干しエビ 30g
干し椎茸 4~5枚
きくらげ 4枚
豚肉   100g(お好みの部位でO.K)
もやし  1袋
ごま油      適量

合わせ調味料

醤油       大さじ2
酒        120cc
オイスターソース 大さじ2
鶏ガラスープ   適量
干しエビ・椎茸の戻し汁

作り方

1

ビーフンは水で戻して、食べやすい長さにキッチンばさみでカット

2

干しエビ、干し椎茸、きくらげも戻しておきます。
干しエビと干し椎茸の戻し汁は使うので、取っておきます。

干しエビは半分ほどにカット。
干し椎茸、きくらげ、豚肉は細切りにします。

3

もやしのしっぽを取ります。
(しっぽが気にならない方は、そのままでO.K)

合わせ調味料の準備もしておきます。
(干しエビと干し椎茸の戻し汁も合わせておきます)

スポンサーリンク

4

フライパンに、ごま油を適量入れ干しエビも入れて、弱火でじっくり香りが出るまで炒めますポイントです

5

豚肉を入れ火が通ったら、干し椎茸、きくらげ、もやしを入れて炒めます。

6

ビーフンを入れて、ほぐしながら軽く炒めます。

で準備しておいた合わせ調味料を入れて絡ませ、味が全体に馴染んで水分が無くなったら、仕上げにごま油を適量回し入れて出来上がり~

今夜の夕食で~す

ビーフンの他にmomoのパパが育てた、空芯菜のニンニク炒めと、南瓜の煮物と、お味噌汁です。

空芯菜炒め
粗みじん切りしたニンニクで炒めて、味付けは日本でもお馴染みの食品メーカークノールの調味料。

康寶(台湾クノール)の鮮味炒手で美味しく出来ます。

顆粒状の調味料で、味の種類は椎茸カツオチキンの3種類。

スマイルの可愛いスプーンが入っています。

momoは、椎茸がお気に入りです。

防腐剤、添加物は使用していないので安心。
蒸す・煮る・焼く・炒める、なんでもOKの万能調味料です。

momoは台湾に行く度に、買って帰ります。
お土産にも喜ばれますよ。

ビーフンにもやしを入れのが、ぴー助ママのポイント。

今回、ビーフンを作る時はぴー助が、もやしのしっぽ取りをやってくれたので、楽チンでした。
時間かかってたけどありがとう。謝謝~

もやしの代わりに、キャベツを入れてもいいですよ。
合わせ調味料の分量は、お好みで調整してくださいね。
仕上げに、ニラを入れると美味しいですよ。

更にエビやイカやホタテなどを入れると豪華になりますよ~。
台湾では、ビーフンが安いので行くと沢山買って帰りま~す。