「コスパ最高★機内持ち込みサイズ&軽量スーツケース」 Amazon限定軽量スーツケース 35L

先日EVERWIN / エバウィンの、94L大容量のスーツケース【Be Light Premiumを購入した記事を書きましたが、実はもう1つ機内持ち込みサイズのスーツケースも購入しちゃいました

購入検討の理由は?

今まで使っていた機内持ち込みサイズのスーツケースぴー助が、15年くらい前ぴー助パパから買ってもらったものなんです。

国内・海外の旅行には、いつも連れて行っていました。
行きは手荷物として機内持ち込みして、帰りは荷物が増えて重くなるので受託手荷物として預けて。

でも、さすがに15年使っていると、ファスナー部分が弱ってきて、慎重にしないと閉まらなくなりました

次にもし受託手荷物として預けた場合、扱い方次第ではパッカ~ンって荷物が飛び出しちゃう恐れあり

それで、購入を検討することにしました。
いいのが見つかると良いなぁ~。

スーツケース購入条件は?

momo達が求めた条件は
軽い
キャスターの走行性がスムーズ(4輪)
沢山入る
価格があまり高くないもの(1万円以内)

今回、絶対に譲れない条件は「キャスターの走行性
キャスターには2輪タイプと、4輪タイプがあります。

今まで使っていた物は、2輪なので傾けて引っ張って持つタイプ。
キャスターも、一方向にしか動きません

なので、ガタガタ道や段差でバランスを取るのが難しかったり
空港によっては、思った以上に長い距離を移動しないといけない事があると、腕がパンパンになることがありました。

だから、次に購入するときは傾けなくてもスルスル動いてくれる4輪タイプがいい~と言うのが絶対条件です。

色々調べてみると「機内持ち込みサイズ」も、種類が沢山あってどれが良いのか分からない

そして、結構お値段が高い。
「いい感じ」と思った物は2~3万円もする~
小さくても、結構高いんだなぁ~

スポンサーリンク

チャンスタイム到来~♪

どれにしようかと悩んでいた時、またまたAmazonのタイムセールと遭遇

前回購入したメーカーEVERWIN / エバウィンAmazon.co.jp限定軽量スーツケース 35Lが、セール価格になってる~

Be Light Premium 94L」のスーツケースを実際手にとって見て、
良質な商品を『適切な価格設定』によって、永く使用できるモノづくりを心掛けている
また日本ならではの細やかな工夫や使いやすさを追求していると言う会社の理念を実感できていたので、EVERWIN / エバウィンには、いい印象を持っていました。

「旅の相棒★コロコロバック新調しました~」 EVERWIN【Be Light Premium】

EVERWIN 「Amazon.co.jp限定軽量スーツケース 35L」のポイントは?

セール対象のスーツケースについて調べてみました。

ボディ素材
最高品質の高強度ポリカーボネートマクロロン使用

 

開閉
軽量性を担保するため、ファスナー式

 

留め具
TSAロック搭載の、キーロック式

 

サイズ
H:54 cm/W:36 cm/D:24 cm

 

容量&重さ
35L  /  2.8Kg

うん。悪くないかも。
そして、なによりお値段が、タイムセール価格で¥5600

購入決定です

スーツケース到着~♪

注文した、翌日に届きました
Amazonは、届くのが早くてビックリしちゃいます~

まずは外観をチェック

は、ネイビーカーボン
EVERWIN」メタルロゴが、本体前面に付いています。

ハンドル部分ソフトタイプなので、手が痛くなりません。

トローリーバーは、3段階に調節可能

グリップ部分は、凹凸加工されていて握りやすい

キャスター4輪で360度回転します

留め具は、ファスナー式のTSAロック搭載


MEMO

TSAロックとは…
アメリカ全領土(グアム・サイパンなども含みます)では、テロ対策が特に厳しく、持ち主のいないところで荷物検査を行うことも珍しくないため、スーツケースを預ける際にカギを開けたままにしておかなければいけません。
唯一の例外は、アメリカ運輸保(TSA=TransportationSecurityAdministration)によって認可されたTSAロックがついているスーツケース

TSAロック対応のスーツケースなら、カギをかけたまま荷物を預けてOK!
もし検査が必要になった場合は、運輸保安庁係官が特殊なツールでカギを開け、検査が終わったらきちんとカギをかけ直してくれます。
TSAロック以外の施錠された荷物については、運輸保安庁係官が錠機構を破壊することが認められているので、検査が必要な際に壊されても文句はいえませんので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

中身を見てみよう

片面には、メッシュポッケが付いた中仕切り
両面には、荷崩れ防止バンドが付いたシンプルな構造

メッシュポッケが付いた前面側は、フラットになっています。
2Lのペットボトルが4本、余裕で入る大きさです。

後面側は、トローリーバーがあるので段差があります。
工夫して、荷物を収納する必要がありますね。

付属品は、ABCシール・ネームプレート・鍵2本が付いていました。

EVERWIN 「Amazon.co.jp限定軽量スーツケース 35L」レビュー

何度か旅行に連れて行ったので、使用してみた感想&レビューしたいと思います。

デメリット

トローリーバーの伸縮の調整が難しかったり、うまく調整できなかったりする。

荷物を入れすぎると、トローリーバーが引っかかって出てこない。
(荷物の入れ方を調整したら、大丈夫でした)

メリット

とっても軽いし、見た目も悪くない

思ったより荷物が沢山入る

キャスターがスムーズに動いて静か

総評

軽量で使い勝手も良いものを、となると1万円を切る価格ではなかなか難しいなと思いました。
でも、このスーツーケースはその辺りのバランスが良くて、この価格なら納得できるラインに達しているいい商品なんじゃないかなぁ~と感じました。

ただ、軽さを追求した結果なのかな?スーツケースの表面が手で軽く押しただけでベコベコ凹みます。
スーツケースは軽量をとるか、耐久性をとるか、だと思うので、軽量重視の方に向いている商品だと思います。

momoは間違い防止と、傷防止のためにスーツケースカバーを付けて、何度か受託手荷物として預けました。
カバーの効果もあるかもしれませんが、特に凹んだり、傷ついたりはしませんでしたよ。

何度か使ってみて、トローリーバーの扱いには少しコツがいりますが、これまで使っていたスーツケースとは、全然違って旅行の移動中はずっと快適です。

キャスターも、スルスル~って動いてくれるので、とっても楽チン
ストッパーが付いていたら、更にいいなぁ~と思いました。

外見も内装も、シンプルで気に入っています。

まとめ

ちょこちょこ改善点はありますが、軽量で使い勝手が良くて、よく出来ているのに定価¥8100は安いと思います。
momoは、セールで更に安くで購入できたので満足で~す。
いいお買い物が出来てよかった~。

荷物の量や季節にもよりますが、二泊三日くらいの旅行に十分対応できると思いますよ。

94L大容量のスーツケースの記事はこちら

「旅の相棒★コロコロバック新調しました~」 EVERWIN【Be Light Premium】

購入を検討されている方の参考に、少しでもなれば嬉しく思います。

今まで使っていたスーツケースは、ぴー助の思い出もあるし、捨てるのはもったいないので、災害時の非常持ち出し品を入れています。