「ふわふわ法式土司(フレンチトースト)が絶品!!!」Mr.Lin’s三明治 No.8

2日目 その1

早安
昨夜は遅くまで遊んじゃったので、ゆっくり起床。
出掛ける準備を済ませて、朝ご飯を食べに行こう~。

やっと出会えた 絶品!ふわふわフレンチトースト

朝ご飯を食べに来たのは、宿泊ホテルのすぐお隣りにある

Mr.Lin’s三明治

以前は、雙城美食街で屋台を出していましたが、2014年に屋台から路面店へ新規オープンしました。

お店は屋台を出していた、雙城街のすぐそばです。

屋台の頃からずっと行きたいと思っていたのに、予定が合わなかったり、屋台の頃は不定休で遭遇でき無かったり、店舗になってからも旅行中お店が臨時休業で休みだったりで行けませんでした。

今回はFacebookで、きちんとお休みを確認して「今度こそ、絶対に行くぞ~って旅行の計画も立てたくらい楽しみにしていました。
ワクワクしながら入店~

店内は明るい木目のフローリング床に、白い壁のシンプルなカフェ風でこじんまりとしていて、テーブル席が6つほどありました。

お店の奥にカウンターがあって、そこで注文と支払いをします。

感じの良い小姐(店員)に「ここで食べるよ」と言うと「席に持って行くから座って待ってて」と言われたのでテーブル席に座って待つことに。

待っている間にも何人も地元の人が来て、電話注文していたものを沢山買って帰っていました。
地元の人達にも愛されているんだな~。

老板(店主)は、鉄板の前で黙々と調理しています。
厨房も店内もピカピカで気持ちがいいです。

スポンサーリンク

注文した物が揃いました~。

ぴー助は、豬排蓋飯 95元(飲み物付き)

白ご飯の上に焼いた豚肉目玉焼きが乗っていて、おかずに炒めた干し豆腐、辛い干大根、そしてレタスが添えてあります。

アイスティーか、アイスミルクティーか、コーンスープ付きでぴー助はコーンスープにしました。

ボリューム満点。
お肉は少し甘めの味付けで、柔らか。
半熟の目玉焼きを崩しながら、トロリンチョした黄身を絡めながら食べるととても美味しい~。

momoは、法式豬排 70元(+起司10元)冰鮮奶茶 50元

ずっと食べた~いと夢見ていた、1番人気の豚肉入りのフレンチトーストにチーズをトッピングしました。

飲み物は、アイスミルクティー。

ふわふわのフレンチトーストに、ジューシーで柔らかい豚肉とチーズ、シャキシャキレタス、そして台湾の甘いマヨ。

これが組み合わさると、なんとも言えない美味しさ。
美味しい~ たまら~ん

ぴー助も一口食べて「うま~~い

二人でもっと早くこの味に出会いたかったね~って感動。

食べ終わると老板のおじちゃん&おばちゃん&お姉さん&お兄さん全員が、笑顔で謝謝~バイバ~イって。

お腹も、心も幸せ一杯になりました。
台湾には色々と美味しい朝ご飯屋さんがあって、台湾の朝ご飯と言うと豆乳が有名で定番だけど、こんな美味しいサンドイッチもいいですね。

もちろん我が家はリピート決定です。
エネルギーチャージしたので、活動開始~

つづく

お店のData
「Mr.Lin’s三明治」

台北市中山區農安街8-2號
6:00~15:00(売切れたら閉店)
定休日:毎週火曜日、隔週月曜日、他FBで告知