当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

【酷鎷CoolCode NTU Store】胸キュン☆台湾大学Officialグッズ No.44

5日目 その4

ホテルのチェックインまではまだ時間があるし、もう少し寄り道しよう。

MRTで移動しま~す。

目次

【国立台湾大学】緑あふれる学び舎&憩いの場

降り立ったのはMRT公館駅。

momo達の大好きなエリアです。

このエリアでmomoが行ってみたいのは「国立台湾大学

国立台湾大学」は、台湾でトップの大学

2番目は国立清華大学・3番目は国立交通大学みたい。(2017年のデータ)

国立台湾大学」は、

日本統治時代の1928年に台北帝国大学(臺北帝國大學)として設立

第二次世界大戦終結後の1945年に現在の名前に変更されました。

いつも、道路の向かいから見るだけで入ったことが無かったので、一度行ってみたいなぁ~と思っていました。

今日は、ぴー助が少し体調が悪いので人混みを避けて、プラプラできる場所にぴったりかな?と思って行ってみることに。

門から入ると、車やバイクの騒音は、一切聞こえません。

広々とした校内は緑がいっぱいで、南国の木や花が植えてあって別世界。

momo
雨も上がったし
気持ちいいね~
ぴー助
本当だね
のんびりしてて、いいね
校内は、誰でも自由に出入りすることが出来るので、子供からお年寄りまで憩いの場としても利用しています。

売店や飲食店も、誰でも利用できます。

ここは、人気のワッフル屋さん。

momo
あ~っ
ここのワッフル食べたいと思ってたのに
ビュッフェ食べすぎて入らない

スポンサーリンク

【酷鎷CoolCode NTU Store】 Officialグッズに胸キュン

ぴー助
そう言えば
大学のOfficialグッズ売ってたよね
行ってみようか!
momo
O.K
校内はとても広いので、Google先生の地図を見ながらショップに向かいます。

グッズを売っている場所は小福と呼ばれる建物。

コンビニや郵便局・生協・売店が入ってる建物の3階です。

酷鎷CoolCode NTU Store(kù mǎ/クーマー)

こじんまりとした、小さなショップです。

Tシャツやパーカー、ブルゾンやキャップ、雑貨などが販売されていました。

学生たちにも人気で、みんなよく着ています。

NTUは…

National Taiwan University」の、頭文字をとったもの。

初め、お客はmomo達だけでしたが、いつの間にか学生でいっぱいになっちゃいました。

どれにしようかな~

これから寒くなる季節に着れそうな、パーカーがいいかな?

って事で、ぴー助と1着ずつパーカーを買うことにしました。

試着も出来ますよ。

おそろいのグレーにする予定が、XSしか在庫が無くて

ぴー助は、ワインレッド?バーガンディ?のような色にしました。

ぴー助のパーカーの「NTU」ロゴはプリント

だけどmomoの「NTU」ロゴは刺繍されてるの

momo
超かわいい~

ぴー助は今でも「momoだけいいな~」って言ってますよ。

結局『パーカー2枚』と『Tシャツ1枚 (ぴー助用)』をお買い上げ。

お値段は…

パーカー 740元・680元

Tシャツ 380元計1800元でした。
(パーカーは 約2500円・Tシャツは 約1300円)

『パーカー』

裏起毛になっていて、生地もしっかりして着心地がいいです。

『Tシャツ』

生地がしっかりしているので、洗っても伸びたりヨレたりしません。

プチプラお値打ち価格なのに、着心地が良くて大満足です。

また機会があったら、購入したいな~と思います。

つづく

お店Data
「酷鎷CoolCode NTU Store」

台北市大安區羅斯福路四段一號 (小福樓 3樓)
台北市大安區羅斯福路四段85號2F

台北市大安區羅斯福路四段一號  卓聯大樓1F(711旁)
月曜~金曜日:11:00~18:00
定休日:土曜・日曜

あわせて読みたい
酷鎷設計 CoolCode Studio 酷鎷設計 CoolCode Studio、台北市 - 「いいね!」29,606件 · 3人が話題にしています - 酷鎷工坊為國立台灣大學正式授權廠商,設計、製作及銷售經過校方審查並支付授權權利...

ランキングに参加中です。
応援のクリックいただけたら とても嬉しいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「哩厚 呷飽没。こんにちは~ご飯食べた?」
台湾大好き、台日夫婦の食いしん坊ブログです。
老公・ぴー助(台湾人夫)と、日本で楽しく暮らしています。
台湾の美味しい物、かわいい物、観光情報、電鍋に関する事などを紹介しています。

目次