「基隆廟口夜市で絶対に食べて欲しい!! 旨味たっぷり蟹スープ」 十攤 螃蟹羹油飯 No.37

4日目 その11

香腸」を、モグモグしながら次のお店に行ってみよ~
時刻は15時少し前なのに、どのお店もお客さんがいっぱい。

基隆廟口夜市は、海がすぐ近くで海産物も有名なので、次のお店のは海鮮です。

食べなきゃ損!!  カニスープ「十攤 螃蟹羹油飯」

キョロキョロしながら、目的のお店を目指します。
momoが目を付けたのは、蟹スープのお店。

台湾の方のブログでも「基隆廟口夜市に来たら、蟹スープがおすすめ」ってあったので、期待です。

お店に着くと、ちょうど、お鍋の前の特等席(カウンター)が空いたので、着席しま~す

お鍋には、たっぷりとろみスープが入っています。
それに、蒸し籠に山のように盛ってある油飯も美味しそ~。

お店のお薦めメニューは
螃蟹羹(páng xiè gēng/パンシェグン)油飯(yóu fàn/ヨウファン)

お店のおばちゃんに、お薦め2品を口頭で注文しました。

うまうま★トロトロ蟹スープ&油飯

おばちゃんが、目の前で手際よくパパパっとよそってくれて注文した品が揃いました~。

キャ~どちらも美味しそ~

「螃蟹羹(páng xiè gēng/パンシェグン)」 カニのとろみスープ 55元
「油飯(yóu fàn/ヨウファン)」 中華おこわ 30元

あつあつトロトロのスープには、椎茸えのき茸タケノコそして蟹肉がたっぷり入っています。

優しい味だけど、出汁が効いてて美味しい。蟹肉も甘くて美味しい~

油飯は、細長い台湾産のもち米を使っていて、具材には豚肉干しエビ椎茸が入っています。

アツアツモチモチで美味しいね~
うん。うまい。干しエビと、椎茸の旨味が最高

ぴー助は油飯が大好きなので、我が家でもよく作ります。
作り方は、こちらの記事を参考にして下さい。
炊飯器でも、美味しく出来ますよ

うまうま~大同電鍋で油飯作ったよ

カニのとろみスープ、安いのに蟹がたっぷり入っていて大満足
台湾のとろみスープは、なんでこんなに美味しいんだろう。

スポンサーリンク


お店のおばちゃんは、ぱっと見は少し怖い感じだったけど、
ぴー助が「カメラで撮ってもいいですか?」って聞くと、快くO.Kしてくれて

「スープの下に蟹が沈んでるから、すくって上に持ってきて撮るといいわよって、笑顔でアドバイスしてくれました。

その後も、色々お話できて楽しかった~。
おばちゃんに、美味しかった&お礼を言ってお別れしました。

そして、お店を出てから気付いた事が
なんとmomoが調べていた「螃蟹羹」が有名なお店は、向かいにある「吳記螃蟹羹」でした。

あちゃ~間違っちゃった
だけど、momo達が食べたお店も美味しかったから、まっいいか~

次に「基隆廟口夜市」に来た時は、食べ比べしてみよう。

日本に帰ってからmomo達が食べたお店を調べたけど、お店の名前は無いようで、店名が分かりません。

なので、「基隆廟口夜市」に行ったら屋台番号:10で探してみて下さい。

台湾の方のブログで見ても、「お店の名前が分からない」ってみんな書いていました。

安くて美味しいカニのとろみスープ。
是非、「螃蟹羹」と「油飯セットで食べてみて下さ~い

基隆への行き方

基隆⇔台北

「基隆⇔台北は バス移動がオススメ」 国光客運 No.38

九份(瑞芳駅)⇒基隆

「笑っちゃうくらいスリル満点★台湾バスの旅」瑞芳→基隆 No.33

つづく

お店Data
「十攤。螃蟹羹油飯」

基隆市基隆廟口 10號攤 (屋台番号:10)
11:00~02:00

ローカル線の旅にお薦めの一冊

【台湾本】”台湾で日帰り旅”「鉄道に乗って台湾のローカルに出かけよう」